熱帯魚や水草、両生類についてのブログですよ

ヨシノボリ

去年の5月、子供の保育園の親子遠足がありました。

比較的大きな池のある公園で、皆で遊んだりお弁当を食べたりと、非常に楽しく過ごせました。

遠足終わって現地解散したあと、何となく池を覗いてみたらちっちゃい魚が何匹も泳いでいるんですよね~。
全長1㎝くらいのハゼっぽいヤツ。

網も何も持ってなかったので、とりあえずゴミ箱に捨てられていたペットボトルで何とか1匹だけ捕まえて家に連れ帰って来ました。
調べてみたらヨシノボリの稚魚の様でした。

ベランダのプランタービオに放しておいたんですが、長々放置。
今年3月になり、プランタービオも崩壊寸前。ミナミやメダカも姿を消していたのでリセットを敢行。水もほぼ干上がってしまっていました。
ヨシノボリも姿が見えなくなっていたんで死んじゃったかなぁと思っていたんですが、ビオの底床を泥系から赤玉に変えようとしたら、大きく育ったコイツがひょっこり泥の中から出てきました。
ミナミとメダカがいなくなった犯人はコイツだったんでしょうね。

そこから約3ヶ月。
今は室内のドワーフクラブ水槽の水中に住んでもらってます。
殆ど巣穴に隠れていて姿を見せないんですが昨日久々に前面に出てきていたので写真を撮りました。



よく見ると尾ヒレがオレンジなんでトウヨシノボリ(橙葦登)なんでしょうね、多分。
ヨシノボリは同定が難しいらしいんで違うかもしれませんけど。

ハゼ系は愛らしい顔してるから見ていて飽きませんね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

弦太彦

Author:弦太彦
弦太彦(げんたひこ)というものです

熱帯魚や水草、両生類なんかが好きです

箱庭的な楽しさがあるよね!

『知に働けば角が立つ。
 情に棹させば流される。
 意地を通せば窮屈だ。
 兎角に人の世は住みにくい』
最近そんな思いで毎日生きてます(笑)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター