熱帯魚や水草、両生類についてのブログですよ

パルダリウムのアクア部分

パルダリウムはどうしても陸上部分に目が行きがちですよね。
僕もブログ記事は陸上の生体や植物のことばかり書いてましたが、今日はアクア部分に関してのご紹介です。

アクア部分の全景です。

生体はアベニーパファー2匹にミナミヌマエビが3匹。
隠れていて殆ど顔を出さない太ったクーリーローチが1匹。

アベニーズはやはり可愛い(笑)。

45㎝水槽でパルダリウムを組んでいるんで、アクア部分は横幅30㎝、水深は10㎝ほどでしょうか?


少し寄ってみました。







水草はエキノドルス・テネルス、アヌビアス・ナナ、グリーンロタラ、クリプトの子株、ミクロソリウム等々。
底床は田砂ですが、かなり赤玉が混じってますね。取り除かねば……。
Co2は当然無添加、ヒーターは逆さにしたプラカゴの中に隠し、上から赤玉土を掛けちゃっています。
陸地の中に埋まってる感じですね。
フィルターは水作のSPFを、これまた陸地に埋め込み、ウィローモスもっさりの石の上から掛け流しています。
陸地全体がフィルターの役割を果たしていますので、濾過能力はかなりのものだと思っています。

ということで、パルダリウムのアクア部分の紹介でした。

最後に陸上生体たちの写真も載っけておきます。

マダライモリとスズガエル





マダライモリは基本的にフォトジェニックですね(笑)。

スポンサーサイト
コメント
水上も水中も自然な雰囲気でいい感じですね~♪

水作SPFはテラにも使い安そうですね~ティポイントとかメンテナンスが大変だし、癖がなければ今度はSPF使ってみたいです(*≧ω≦)

こうやってテラ見てると、自分もやりたくなってきます(;^ω^)
2017/06/21(水) 07:19 | URL | せい@藍色 #vsVjPi4Y[ 編集]
>>せい@藍色さま

うぉー
コメント頂けてめっちゃ嬉しいです

本当にアクアテラリウム立ち上げの時は
せい@藍色さまのブログをかなり参考にさせていただきました

苔に関しても本当に勉強させて頂きました
コウヤノマンネングサとかそちらのブログを見て初めて知りましたしね

水作のSPFは優秀なフィルターですね
とにかく音が静かなのが良いです
モーターがあまり強くないので、シリコンチューブで多方向に分岐させるのには向いてないかも知れませんが……

ではではブログ更新も楽しみにしております
2017/06/21(水) 07:39 | URL | 弦太彦 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

弦太彦

Author:弦太彦
弦太彦(げんたひこ)というものです

熱帯魚や水草、両生類なんかが好きです

箱庭的な楽しさがあるよね!

『知に働けば角が立つ。
 情に棹させば流される。
 意地を通せば窮屈だ。
 兎角に人の世は住みにくい』
最近そんな思いで毎日生きてます(笑)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター