熱帯魚や水草、両生類についてのブログですよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエル&イモリ

水辺に佇むチョウセンスズガエルです。


もう少し寄ってみましょう。


英語ではfire bellied toadっていいます。

腹も赤いし、背中もゴツゴツしてるんで、確かにヒキガエルっぽい気がしますね。顔は全然ヒキガエルっぽくないですが……。





マダライモリです。

最近はこのヤマザキカズラの上がお気に入りです。いつも佇んでいます。

一体何をかんがえてるんでしょうか?


最後にツーショット写真です。




ちと暗くて全体的に見づらいですね。
でもこの二種は最高のタンクメイトだと思います。
スポンサーサイト

ナナ・プチ水上葉とかビカクシダとか

電車での移動中、暇なので更新!





アヌビアス・ナナ・プチの水上葉です。
マダライモリもこっそり写ってますね。

アヌビアス系は水上葉の維持が難しいですよね。
少しでも乾燥するといじけて萎れてしまう。






ビカクシダです。

コウモリランの名前での流通が多いようですがウラボシ科のシダの仲間なんで、やっぱりぼくはビカクシダって呼びたいですね。

うちにあるのは、多分一番流通量の多いビフルカツムです。

やっぱりリドレイとか、ワンダエが格好良いなぁ。
先日天気が良かったので、日光浴させてました。
そしてさせ過ぎました。

直射日光は良くないとは聞いていましたが、もう10月。
夏場ではないから良いだろうと、ほぼ一日直射日光のもとにさらしていたら、葉っぱの元気がなくなりしおしおに。

日陰に取り込んで一日置いておいたら復活しましたが、やはり10月上旬の太陽光はビカクシダには強すぎた様です。

珍しくアクアリウムのみのお話

今日は珍しくアクアリウムのみのお話です。

こちらが、30キューブ水槽の現在。

手入れを怠っていたら、殆んどの水草を枯らしてしまいました。
生き残ったの中央の流木に活着したアヌビアス・ナナのみ。そのナナもコケまみれです。

新たにピンナティフィダを2本追加で入れてありますが、状態は良くないですね。

そういえば、大好きだったアベニー君も、いつの頃からか姿を消してしまいました(悲)。

ただ、この水槽には新しい魚が3匹入ってます。
それがこちら。

ブレッブレですがブロンズパファーです。
メッチャ元気で水槽の中を泳ぎまくってます。
フグじゃないみたい。

フグの優雅な泳ぎを見たい方には向かない種ですね。


さてこちら。



前にも記事にしましたが、南米淡水フグです。

淡水フグの中では、一番フグらしい格好をしていると思います。ブリブリと泳ぎますが、ブロンズパファーほどではありません。

ブロンズパファーも南米淡水フグもうちではテトラベタに餌付いているので、給餌には困りません。

なかなか、可愛らしい奴等です。

でもやっぱりまたアベニーを導入したいなぁ。

アクアテラの植物

今現在の、アクアテラの植物達を御紹介!

放置しっぱなしのかなり悪環境、生き抜いている植物達です。

アヌビアス・ナナ・プチ(水上葉)です。


湿度の維持が管理の決め手ですね。

アヌビアスとかクリプトコリネって水上葉の管理が難しいですよね。
結局は高湿度の、半水上葉として管理せざるを得ないです。



アヌビアス・ナナの水中葉です。
下の方に写ってるのはクリプトのウェンティーです。矮小化しまくりですね。イニ棒でも挿そうかな。



壁面の炭化コルクボードから勝手に生えてきたよく分からないシダです…。これってシダの仲間ですよねぇ?多分。



ということで、アクアテラ全体像です。
テーブルヤシは相変わらず元気ですが、30キューブでは高さに限界がありますね。
クローズドアクアテラでは限界があります。
まぁ陸上の生体がいれば、しょうがないですね。



マダライモリの画像二連発です。
最近は置き餌にも反応してます。




最後はチョウセンスズガエルのアップ画像。

チョウセンスズってアクアテラには最良のタンクメイトだと思うんですけど……。

もっと評価されても良いと思うんですよね~。
プロフィール

弦太彦

Author:弦太彦
弦太彦(げんたひこ)というものです

熱帯魚や水草、両生類なんかが好きです

箱庭的な楽しさがあるよね!

『知に働けば角が立つ。
 情に棹させば流される。
 意地を通せば窮屈だ。
 兎角に人の世は住みにくい』
最近そんな思いで毎日生きてます(笑)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。