FC2ブログ

熱帯魚や水草、両生類についてのブログですよ

ジャングル感……

鬱蒼とした、ジャングル感満載のアルビノアマガエルのパルダルウムです




右上のコケの上がこの個体のお気に入り


こっちの個体はラゲナンドラの葉の上に乗ってます



手前の大きい葉は、ホマロメナsp.南スカダウ
このケージではノキシノブやらフィカスやら、色んな葉っぱが育ってます

個人的な感想ですが、アクアリウムよりはパルダリウムの方が維持は簡単だと思ってます

①まず、コケない!
ガラス面や植物にコケが付かないのはデカいです
流木なんかにコケが生えてきたら、むしろ雰囲気出ますよ~!

②壁面が作れる!
造形君やクリエイトソイルでの壁面の作製が容易です
作った壁面にも色々植物が植えられるので楽しいです
もし仮に水中でも使える壁面造形材が発売されたら売れるでしょうね~
水中で壁面にも水草植えられたら、アクアリウムの革命が起こりますよね!

③アクアリウム用の植物がかなり転用できる!
水草の多くは水上葉を展開します
クリプトとかアヌビアスとかは上手く使えばパルダリウムを彩ってくれます
前述のラゲナンドラとかホマロメナは非常にオススメ!
特に各社から出ている組織培養のモノは使えるものが多いです
まぁもともとプリンカップに入っている状態では水上葉な訳ですしね……

やっぱパルダリウムって良いよなぁ……




スポンサーサイト

水草たち、馴染む

30CUBEのリセットから約一ヶ月
かなり水草たちが馴染んできました



前回のアップから、アヌビアス・ナナ・プチとミクロソリウム・ウェンディロブを追加



ブリクサも枯れることなく育ち始めました!



バリスネリア・スピラリスとクリプトコリネ・スピラリス・タイガーが優雅に水面を覆ってくれてます

それにしてもCUBE水槽ってレイアウトが難しいですよね……

ナンブさんの石畳テラリウム

今はこんな感じ



植物は各パルダリウムに植わっていたヤツラの子株を植えています
フィカス・プミラ・ミニマ、ホマロメナsp.南スカダウ、ラゲナンドラ・ミーボルディレッド・ラウンドリーフ、アヌビアス・ナナ・プチ、ミクロソリウム・プテロプス・勝手に生えてきたシダ、…etc

まぁどれがどれやらって感じですが(笑)



ナンブヒキガエルは小型で飼いやすい、いいヒキガエルですね

45㎝パルダリウムのトリミング

45㎝パルダリウムのアヌビアス・ナナとスキンダプサスsp.ムナが伸びまくりだったのでトリミングしました
(トリミング前の写真はありませんが……)



アヌビアス・ナナの水上葉は綺麗に維持するのは難しいですね
水上葉は葉が大きく育つとどうしても片っ端から枯れていってしまいます



アルビノアマのパルダリウムのアフゼリーはそんなことないんですけどね


さて、中央部分のウィローモスとホソバミズゼニゴケの陸地は相変わらずこんもりもっさりしています



もすもすになっていていい感じ……

スズガエルは暑い中でも餌食いがよく肥えております



うーん、最近はマダライモリが夏バテなのか若干拒食気味……


カエルの横顔



アルビノアマガエルが新規導入したアヌビアス・アフゼリーの葉の上で休んでいます



鼻先の尖っているアオガエルやアカガエルと違って、ストンと切り落とした様な鼻が可愛らしいと思ってます

イエアメなんかもやっぱり横顔が好きですね



うーん、それにしても草たちが育ち過ぎました……
どうやってトリミングすればいいんでしょう?
プロフィール

弦太彦

Author:弦太彦
弦太彦(げんたひこ)というものです

熱帯魚や水草、両生類なんかが好きです

箱庭的な楽しさがあるよね!

『知に働けば角が立つ。
 情に棹させば流される。
 意地を通せば窮屈だ。
 兎角に人の世は住みにくい』
最近そんな思いで毎日生きてます(笑)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター